第33回日本バイオマテリアル学会大会
トップページ
大会長ごあいさつ
日程表
プログラム
参加者へのご案内
採択演題一覧
演題発表要領
専門医研修単位
一般演題募集
ポスター発表若手研究者
予稿原稿受付
会場・交通アクセス
宿泊のご案内
 

一般演題募集

一般演題(口頭,ポスター)の演題受付は終了しました。申込みをされた方は、予稿原稿を作成のうえ、2011年7月11日(月)〜8月10日(水)の間に、大会ホームページ「オンライン予稿原稿受付」より、原稿をご送付ください。
予稿原稿の作成要領につきましては、こちらをご覧ください。


演題受付期間
       2011年5月9日(月)〜6月15日(水)

一般演題の応募方法
一般演題(口頭,ポスター)を募集します。一般演題の発表を希望される方は、大会ホームページ(www.acplan.jp/biomaterials2011/)「オンライン演題登録」より、下記(1)〜(6)の事項を入力の上、送信して、お申込みください。英語による発表および英文アブストラクトも受付けます。オンライン登録のみの演題受付となります。

(1)演題名 (2)100字程度の要旨 (3)発表者および連絡先 (4)共著者および所属一覧 (5)希望発表分野(「一般演題応募分野一覧」よりお選びください) (6)希望発表形式(口頭またはポスター)

応募演題の中から、トピックスにより、ミニシンポジウムやパネルディスカッションに採用させて頂く場合があります。また、応募多数の場合、口頭・ポスターなどの発表形式を変更させていただくことがあります。あらかじめご了承ください。

一般演題を申込まれた方には、演題受付通知が自動的に送信されます。また、7月初旬に、「演題受理通知」を電子メールにてお送りします。演題申込をしたにもかかわらず連絡がない場合には、運営事務局までお問い合わせください。

一般演題応募分野一覧
分野 キーワード
A. セラミックス フッ素化アパタイト,配向性・力学特性,生体反応,培養基材,多孔体,ナノ粒子など
B. 治療用デバイス カテーテル,ステント,コイル,内視鏡治療用デバイス,組織接着剤など
C. 硬組織インプラント 人工関節,アルミナ,酸化チタン,骨接着,骨伝導,骨修復セメント,保存人工骨,椎間板再生,骨形成促進,コンポジットなど
D. 金属材料 有機物表面修飾,チタン合金,ステンレス,細胞との相互作用,耐食性,毒性など
E. マテリアルと細胞 細胞−材料間相互作用,組織接着,細胞への取り込み,細胞表面の修飾,パターン培養,材料表面改質,ナノ構造と細胞など
F. 再生医療・組織工学 皮膚・骨・軟骨・血管・膵臓・肝臓・心筋,神経などの組織工学,ハイブリッド人工臓器など
G. 血液とマテリアル 血液適合性,タンパク質吸着,抗血栓性,補体活性化,免疫隔離,評価手法など
H. 高分子材料 合成高分子,天然高分子,化学修飾,ペプチド,キメラタンパク質,ハイドロゲル,カプセル化材料など
I. DDS・イメージング マイクロ・ナノ粒子,薬物の徐放システム,標的治療,遺伝子治療,造影剤,移植細胞のトラッキングなど
J. 幹細胞 ES細胞,iPS細胞,間葉系幹細胞,臍帯血幹細胞,造血幹細胞,神経幹細胞など
K. その他 検査・診断法,バイオセンサー,各種分析法,試験法など


運営事務局(問合せ先)
ACプランニング 〒612-8369 京都市伏見区村上町406
TEL: 075-611-2008, FAX: 075-603-3816
E-mail: