第1回日本神経内分泌腫瘍研究会学術集会
Top page
開催概要
会長ごあいさつ
日程表
プログラム
演題募集
参加者へのご案内
座長・演者へのお知らせ
会場・アクセス
京都市内地図

 
日本神経内分泌腫瘍研究会
   
  オンライン演題登録
座長・演者へのお知らせ

T. 座長の皆様へ

  1. シンポジウムおよびKeynote Lecture座長の受付はございません。担当セッション開始10分前までに会場の「次座長席」にお越しの上、進行係にお声掛けください。
  2. ポスターセッション座長受付を京都テルサ2F テルサホール東側ロビーに10:00-12:30に設置しております。ポスターセッション座長は優秀ポスター推薦のための用紙をお受け取り頂き、セッション終了後に用紙をご提出ください。
  3. 各セッションの進行は座長に一任いたしますが、終了時刻は厳守してください。

U. 発表者の皆様へ

Keynote Lecture、シンポジウム発表

発表時間
  1. Keynote Lecture: 30分 (質疑応答を含む)
    シンポジウム: 発表 8分、討論 2分。 5-6名の演者のご発表の後、総合討論(30分)を予定しております。
  2. 必ず発表時間を厳守してください。
発表方法
  1. 発表機材はPCプレゼンテーション (1面映写) のみといたします。スライド、OHP、ビデオでの発表はできません。以下のいずれかをご用意ください。
    • ノートパソコン持参 (WindowsまたはMacintosh)
      ※Macをご使用の場合は必ずパソコン本体をご持参ください。
    • 発表データ (USBメモリースティックに保存)持参
      ※アプリケーションはWindows版PowerPoint 2010のみとします。
  2. 画像枚数には制限はありませんが、発表時間内に終了するようにご配慮ください。
発表データまたはノートパソコンの受付と返却
  1. 受付場所 テルサホール内、舞台奥下手のPCオペレーターデスク
  2. 受付時間 9月28日 (土) 10:30〜16:00
    ※各演者は発表データまたはノートパソコンを当該セッション開始30分前までにお持ちください。
  3. ノートパソコン持込の場合: テルサホール舞台奥下手のPCオペレーターデスクまでお持ちいただき、データが外部モニタに正しく出されるかご確認ののち、オペレーターにお預けください。
発表データ作成要項
【発表データ持参の場合】
  1. 会場にご用意しているパソコンはWindows のみとなります。
    ※アプリケーション: Microsoft office PowerPoint 2010、対応OS: Windows 7
    ※発表データは、USBメモリースティックに保存してご持参ください。
    ※発表データのファイル名は「演題番号」「氏名」としてください。[例: S1-1京都太郎]
    Mac OSで作成された場合は、ご自身のノートパソコンをお持込みください。
  2. フォントは文字化けを防ぐためにOS標準フォントをご使用ください。
    「MS・MS Pゴシック」、「MS・MS P明朝」、「Times New Roman」、「Century」、「Arial」など
  3. 画面の解像度はXGA (1024×768)です。
  4. 動画(PowerPointのアニメーション機能除く)を使用される場合は、ご自身のノートパソコンをお持込みください。
  5. 発表データの中に他のデータ(静止画・グラフ等)をリンクさせている場合は、必ず他のデータも一緒にUSBメモリスティックに保存してください。完成後に、作成したPC とは別のPC にて事前動作確認をお願いいたします。
  6. 音声がある場合はPCオペレーターデスクでお申し出ください。
  7. USBメモリースティックをご持参の場合は、最新ウィルス駆除ソフトでチェックしてください。
  8. 発表データは、会場内のパソコンに一旦コピーさせていただきますが、学会終了後に事務局にて責任を持って消去いたします。

【ノートパソコン持参の場合】
  1. ミニD-sub 15pin コネクタ ミニD-sub 15pinコネクタ
    お持込みいただきますノートパソコンは、ミニD-sub 15pinのモニタ出力端子が必要となります。この端子が無いノートパソコンをお持込みいただく場合には、別途変換コネクタを必ずご用意ください。
  2. 音声がある場合はPCオペレーターデスクでお申し出ください。
  3. スクリーンセーバーならびに省電力設定は予め解除してください。
  4. コンセント用電源アダプタを必ずご持参ください。
  5. 会場にて用意したプロジェクターと接続が出来ない場合に備え、必ずバックアップ用の発表データをご持参ください。
質疑応答・発言について
  1. 質問・発言者は予めマイクの前に整列の上、座長の指示に従ってください。
  2. 質問・発言を始める前に、所属、氏名を述べてください。
  3. 時間の都合上、途中で打ち切ることもありますので、予めご了承ください。

ポスター発表

発表者は下記の要領で準備と発表をお願いします。セッション毎に、座長の指示のもと各自のポスター前で発表してください。

ポスター貼付、発表、撤去時間
  日付 時間
ポスター貼付 9月28日(土) 9:30-11:00
ポスター発表 11:00-12:00 (口頭発表4分、質疑応答2分)
ポスター撤去 16:30-17:00
会場
  会場 ポスター番号
京都テルサ 2F テルサホール 東側ロビー P1〜P4 セッション
テルサホール 北側ロビー P5〜P7 セッション
リハーサル室 P8〜P11 セッション

ポスターパネル ポスターパネル
右図をご参照ください。
パネルサイズ: 幅90 cm、高さ145 cm
演題名、所属、演者名はご準備ください。演題番号および押しピンは事務局にてご用意いたします。両面テープでの掲示はできません。

発表方法
9月28日(土)11:00-12:00に、座長の指示のもと、ご自身のポスターの前にてご発表・質疑応答を行って下さい。発表者用リボンを押しピン入れの紙コップの中にご用意していますのでご着用ください。
口頭発表4分、質疑応答2分。

優秀ポスター賞
ポスター発表のうち、優秀なポスターには賞を授与いたします。