第41回日本マイクロサージャリ―学会学術集会

演題登録

演題登録方法

UMINシステムを用いたオンライン登録のみになります。本ページ下部の「新規演題登録」ボタンよりお申し込みください。

演題募集期間

2014年6月10日(火)~7月22日(火) 
※8月5日(火)まで延長いたしました
演題の募集を締め切りました

発表希望形式と演題分類

特別講演(演者指定)
細胞治療と微小外科の融合
特別企画1(演者指定)
わたしの思い出の手術
特別企画2(演者指定)
ビデオ演題「達人の手術」
シンポジウム(一部演者指定)
1. リンパ浮腫治療におけるマイクロサージャリー
2. 重度四肢損傷治療の現状と課題
3. 良好な嚥下機能温存を目指した中咽頭・下咽頭再建
4. 高度神経損傷に対する戦略的治療計画
5. 指尖部損傷に対する治療方針―再建方法とその適用
パネルディスカッション(一部演者指定)
1. 血管柄付き骨移植:最適の固定法は?―早期リハ・治療期間・合併症の観点から―
2. Free flap による乳房再建
教育講演(演者指定)
1. 四肢再接着術
2. 手部重度損傷の治療
3. 神経手術の基本手技
4. 筋肉移植術の実際
5. 皮弁術その基礎と応用
6. 穿通枝皮弁術の実際

ランチョンセミナー(演者指定)

一般演題(公募)
一般演題分類は以下の通りです。プルダウンメニューから一つだけ選択してください。
  • 1. 再接着
  • 2. 皮弁
  • 3. 骨移植
  • 4. 頭頚部
  • 5. 躯幹
  • 6. 乳房
  • 7. 上肢
  • 8. 下肢
  • 9. リンパ
  • 10. 血管
  • 11. 腫瘍
  • 12. 神経
  • 13. リサーチ
  • 14. その他

抄録作成に際しての注意

抄録は以下の要領にて作成してください。

  • 共著者:最大11名まで、所属施設:最大6施設まで
  • 演題名:全角90文字以内(英語演題名は半角180文字以内)
  • 抄録本文:発表希望形式で特別講演、特別企画1、教育講演、ランチョンセミナーを選んだ場合は全角1000文字、それ以外は全角800文字以内
    (図表、ローマ数字、○付き数字、半角カタカナは使用できません。)
  • 【目的】【方法】【結果】【考察】の順に記載してください。

*抄録には、ご本人が演題登録の際に入力された内容をそのまま使用します。ミスタイプがあってもそのまま印刷されますのでご注意ください。

演題登録/確認・修正

演題登録終了後、登録内容を必ずご確認ください。「確認・修正」ボタンより、登録番号とパスワードを用いて確認できます。また、ご登録いただいたメールアドレス宛へ受領通知メールが自動送信されますのでご確認ください。

新規演題登録確認・修正
  • UMINオンライン演題登録システムでは、InternetExplorer、Safari、Firefox、Google Chrome以外のブラウザでは演題登録できません。それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。Safariにおきましては、ver.2.0.3 (417.9.2) 以降のバージョンでご利用可能です。
  • 【電子メールアドレスについてのお願い】 現在、Microsoft系のメールアドレス([hotmail.co.jp][hotmail.com][live.com][msn.com][outlook.com]等)について、UMINからのメールが送信できない状態が度々発生しています。UMINセンターでは対策を講じていますが、まだ解決には至っておりません。 これらのメールアドレスをご登録の場合、受領通知メールや採択通知メールが届かない可能性がございます。 演題をご登録の際は、Microsoft系以外のメールアドレスにてご登録をお願いいたします。

演題の発表通知

プログラム確定後、演題採択・発表時間のお知らせを学会HP及びEメールにて配信する予定です。Eメールが届かない場合は下記運営事務局にお問い合せ下さい。(9月上旬)

運営事務局(問合せ先)

〒612-8369 京都市伏見区村上町406
ACプランニング
TEL: 075-611-2008, FAX: 075-603-3816
E-mail: