第41回日本マイクロサージャリ―学会学術集会

参加者へご案内

学術集会参加の方へ

参加登録受付

場所 京都テルサ 西館1F エントランスホール
時間 12月4日(木)8:00~18:00
12月5日(金)8:00~17:00

※ 12月3日(水)は、14:30より受付を行います。評議員以外の方も受付いたします。

【参加登録の方】

本誌巻頭に綴じ込みの参加申込書に必要事項をご記入の上、受付にて学会参加費を納入してください。参加申込書は当日、会場でもご用意しております。参加費納入後、ネームカード(領収書兼用)をお渡ししますので、会場内では必ずお付けください。

正会員 準会員 非会員
18,000円 9,000円 18,000円

マイクロサージャリーに携わる方以外の分野で興味のある方

【教育研修講演単位取得希望の方】

本誌巻頭に綴じ込みの「教育研修講演受講申込書」に必要事項をご記入の上、受付にて受講料(1,000円)を添えてお申込ください。受講証明書をお渡しいたします。

【技術講習会受講者の方】

受付にて学会参加費と(未納の場合)技術講習会参加費をお支払いください。講習会用ネームカードは当日忘れずにお持ち込みください。また、非会員の方は、日本マイクロサージャリー学会事務局受付にて入会手続きを行ってください。

抄録集

会員の方には、事前に発送致しますのでご持参ください。別途必要な方は、当日、総合受付にてお求めください。(1部3,000円)

年会費・新入会・住所変更

総合受付の日本マイクロサージャリー学会事務局におきまして、年会費の納入、新入会および住所・所属変更の手続きを行っております。入会金5,000 円、年会費は正会員10,000 円・準会員(医師以外)5,000 円です。

機器展示

場所:京都テルサ西館2Fロビー及び東館2F視聴覚室、中会議室
時間:12月4日(木)9:00~18:00、12月5日(金)9:00~16:00

クローク

貴重品・パソコンはご自身で管理してください。
場所: 東館1F第9会議室
時間:12月4日(木)8:00~18:30、12月5日(金)8:00~17:45

呼び出し

総合受付前の伝言板をご利用頂けます。緊急の場合は、総合案内にお申し付けください。

昼食

ランチョンセミナーのお弁当は整理券制といたします。下記の時間帯で、参加登録受付付近にて整理券を配布いたします。
※なくなり次第終了となりますのでご注意ください。
場所:西館 参加受付デスク横
時間:12月4日(木)、12月5日(金)8:30~

録画・録音・写真撮影について

会場内では一切禁止です。ルールを守れない場合は退席して頂きますのでご注意ください。

館内について

会場内は禁煙です。指定の喫煙所をご利用ください。

教育研修講演受講者へのお知らせ

1単位につき1,000円です。特別講演・教育講演・招待講演・ランチョンセミナーは日本整形外科学会と日本手外科学会の教育研修単位の同時取得が可能です。

日本整形外科学会

  • 分野番号(N-**)を参考にしてください。
  • 講演終了後、受講証明書の日整会保存用を切り取り、会場出口にご提出ください。
  • 研修医の方は、研修手帳に必要事項をご記入の上、総合受付にご提出ください。講演終了後、主催者印を押印の上、手帳を返却いたします。
  • 会期中に取得できる単位は、1日最高4単位、2日間合計6単位までです。
  • 希望必須分野や認定医継続のための単位への単位の振替について
    デジタル化に伴い、カード方式でも、紙方式でも、開催日として平成26年10月1日以降の研修会の単位は、認定されたN(整形外科専門医資格継続のための単位)の分野のうち、小さな番号の必須分野に自動的に入ります。大きな番号の必須分野や認定医継続のための単位(S、R、SS、Re)を希望される受講者は、単位データがアップロードされた後(カード方式は開催日より約1週間後、紙方式は約1ヵ月後)に、単位振替システムを利用して希望される受講者自身で希望単位へ振替えてください。

日本手外科学会

  • 講演終了後、受講証明書の日手会保存用を切り取り、会場出口にご提出ください。
  • 受講証明シールは、廃止になりました。認定分野の申請も不要となっています。
  • 学会参加で4単位、他に10単位取得可能です。1日の単位取得上限はありません。
教育研修講演