第36回中部日本手外科研究会

演題募集

第36回中部日本手外科研究会では、「シンポジウム、主題」および「一般演題」を公募いたします。 多数の皆さまのご応募、ご参加をお待ち申し上げます。

  • シンポジウム、主題候補として以下に関する演題を公募いたします。
    • 1. Kienböck病:その治療の現状と今後の課題
    • 2. 舟状骨偽関節手術:その適応と限界
    • 3. 上肢関節鏡手術:その適応と限界
    • 4. 末梢神経損傷の治療
    • 5. CRPSの病態とその治療の実際
    • 6. 人工神経の臨床応用と今後の課題
    • 7. Dupuytren拘縮の治療法とその適応
    • 8. Case report:上肢難治症例
    • 9. 肘周囲骨折の治療
    • 10. PIP関節内骨折:その治療と問題点
    • 11. 小皮弁を用いた手指外傷の治療
    • 12. リンパ浮腫治療のフロントライン
    • 一部講演者指定
    • シンポジウム,主題に選ばれなかった場合は、一般演題として採用いたします。
      また一般演題の中からも、シンポジウム演題として採用させて頂く場合があります。
  • 発表形式は、口演(PCプレゼンテーション)とします。
  • 演題の採否、発表時間、発表形式、発表領域の決定は事務局にご一任下さい。
  • 演者は共同演者を含め会員であることを要します。 未入会の方は、応募に先立ち下記へご入会の手続きをお取り下さい。
中部日本手外科研究会事務局
〒112-0012 東京都文京区大塚5-3-13 小石川アーバン4F
一般社団法人 学会支援機構内
TEL: 03-5981-6011 FAX: 03-5981-6012
http://cjhand.kenkyuukai.jp/special/?id=10854
演題分類 1. シンポジウム・主題
2. 一般演題
演題募集期間 2018年9月5日(水)~10月10日(水)→24日(水)に延長
抄録作成要領

抄録は以下の要領にて作成してください。

演題名
全角50文字以内(半角カタカナは使用できません)
抄録本文
制限文字数は600文字(半角1,200文字)
※図表がある場合、制限文字数は402文字(半角804文字)になります。
著者
最大6名まで、所属施設:最大5施設まで
※詳細につきましてはオンライン演題登録ページをご確認ください。
演題登録方法 「新規演題登録」ボタンよりお申し込みください。
新規演題登録確認・修正
ご注意 UMINオンライン演題登録システムでは、【Firefox】【Google Chrome】【Internet Explorer】【Microsoft Edge】【Safari】以外のブラウザで演題登録はできません。それ以外のブラウザでは、ご利用にならないようお願いいたします。
また、演題登録をされた後は、確実に登録されているか、確認・修正画面にて必ずご確認ください

演題登録に関するお問合わせ先

第36回中部日本手外科研究会/運営事務局
ACプランニング
〒612-8369 京都市伏見区村上町406
Tel: 075-611-2008, Fax: 075-603-3816
E-mail: