第12回(2014年度)国立病院看護研究学会学術集会

座長・発表者へのご案内

【座長の方へ】

  1. 「総合受付」で座長受付をお済ませください。係の者が会場をご案内いたします。
  2. 発表開始時間の15分前までに会場内、上手前方の次座長席にお付きいただき、時間までお待ちください。
  3. 進行方法は、座長に一任いたします。但し、時間厳守でお願いいたします。

【口演発表の方へ】

口演発表: 発表7分、質疑応答3分

発表方法

  1. 本学術集会の発表はPCとプロジェクターによるプレゼンテーションです。
    発表いただくデータは、以下の環境でお作り下さい。
    OS: Windows 7
    アプリケーション Microsoft PowerPoint 2007、2010、2013(Windows版)
    受付メディア USBフラッシュメモリー
    • PowerPoint 2003など、それ以前のバージョンやMACで作成されたファイルはフォントが代替になってしまう可能性がありますので、PCをお持ち込み下さい。
  2. 発表に使用するPCは全て解像度を1024×768に統一してありますので、ご使用のPCの解像度を1024×768にあわせてからレイアウトの確認をしてください。
  3. フォントはPowerPointに設定されている標準フォントをご使用ください。
    MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝、Century、Century Gothic、Times New Romanを推奨します。
  4. 動画・音声は使用できません。
  5. 発表データのファイル名は、「(演題番号)(氏名).pptx」としてください。
    【例】O-1京都花子.pptx
  6. 1F テルサホール東側ロビーにPCデータ受付を設置します。口演セッション1・2・3・4(午前中発表)の方は9:20~9:50までに、口演セッション5・6(午後発表)の方は12:40~13:10までにお越しいただき、受付、動作確認を行って下さい。
  7. 発表時間の15分前までに会場内、下手前方の次演者席にお付きいただき時間までお待ちください。
  8. 発表中のPC操作は発表者(補助者)でお願いいたします。
  9. PCに取り込んだデータは事務局で責任を持って消去いたします。

PCをお持ち込みされる場合

  1. PCデータ受付にて、PCから外部モニタに正しく出力されるか確認してください。
  2. ミニD-sub15ピン会場でご用意するPC ケーブルコネクタの形状は、ミニD-sub 15pinです。この出力端子を持つPCをご用意いただくか、この形状に変換するコネクタを必ずご用意ください。薄型のPCでは特にご注意ください。
  3. スクリーンセーバー・省電力設定は予め解除しておいてください。
  4. バックアップ用データを、USBフラッシュメモリーでご持参ください。

【示説発表の方へ】

  1. ポスター掲示板ポスター掲示板の大きさは縦180cm、横90cmです。図を参照ください。
  2. 演題、発表者名、施設名の標示は縦20cm、横70cmで各自ご用意下さい。
  3. 演題番号、押しピン、発表者用のネームホルダーは事務局で用意いたします。該当の番号の掲示板に、ポスターを掲示してください。
  4. ポスターの掲示・撤去は、午前、午後の入れ替え制になっています。下記の時間に従って掲示、撤去をお願いします。
    午前の部 掲示10:00~10:20
    発表10:30~11:30
    撤去11:30~12:00
    午後の部 掲示13:00~13:40
    発表13:50~14:50
    撤去14:50~15:20
    午前の部、午後の部とも下記の時間に掲示・撤去が可能です。
    掲示: 10:00~10:20、撤去: 14:50~15:20
  5. 撤去時間を過ぎても残っているポスターは事務局で処分させていただきますのでご了承ください。
  6. 掲示時間内はご自身のポスターの前にお付下さい。
    座長は設けておりませんので自由に討論を行って下さい。